東三国なび ~東三国駅・新大阪駅周辺の地域情報~

徹底的に東三国にこだわる情報発信!大阪市淀川区東三国周辺のグルメ・ランチ・ディナー・飲食店・美容院・整骨院・整体院・結婚式場・習い事など生活や暮らしに関する情報をまとめた地域サイトです。東三国に引っ越しを検討している一人暮らし・単身赴任層の方、子育て世帯へ向けた地元コラムや店舗ビジネスの集客のコツもご紹介。

リスクリローンチ、zaif2200兆円不備、国際規制!2月21日の仮想通貨ニュース

time 2018/02/22

リスクリローンチ、zaif2200兆円不備、国際規制!2月21日の仮想通貨ニュース

ついに発売されたリスクリローンチ、zaif2200兆円と強烈なエラー、国際規制に、テレグラムicoなど、本日2月21日も仮想通貨市場は話題豊富ですね!

本日の最新の仮想通貨市場について記事にしていきたいと思います。

今日のネタは結構今後の値段に影響する様な大きなネタですね。

さて、本日は仮想通貨投資シリーズとして、リスクリローンチ、zaif2200兆円不備、国際規制!2月21日の仮想通貨ニュースをご紹介します。

こんにちは!ビットコイン、イーサリアムなど仮想通貨、ブロックチェーン、フィンテックなどに関する情報をまとめながら、自分の仮想通貨投資の体験談をご紹介する「ひがなびの仮想通貨体験談」です。

sponsored link

仮想通貨リスク(lisk)がリローンチなのに値下げ。買い時近し

本日、遂に仮想通貨リスク(lisk)がリローンチされましたね。

仮想通貨のリスクは、私・ひがなびがオススメの仮想通貨で、以前の記事「2018年スタートで億り人を目指すならリップル、リスク、QASHがおすすめ」でご紹介した通り、今年のひがなび注目仮想通貨NO.2の仮想通貨です。

その仮想通貨リスクが本日リローンチされるという事で、その内容を楽しみにしていました。

噂されていた名称の変更はありませんでしたが、リスク1.0のリリースがあと4週間~6週間後で、現在最終確認中である事が発表されました。

これにてリスクプラットフォームを活用して、ブロックチェーンを利用したアプリが今までよりも簡単に開発できる環境が整います。

ブロックチェーン時代が近づいてきてますね。こういう実益がカタチになる事で仮想通貨の価格も底固くなるはずです。

それにも関わらず、本日はリスクの価格が15%程度暴落しています。

噂で買って、事実で売れという投資のセオリー通りの展開ですが、それにしても15%ダウンは下がりすぎだと思います。すぐに反発して元値までは戻るはずです。

ちなみに、2018年入り、1リスクが2000円を割ったのは2回しかありません。

リスクが1000円台で買える機会はなかなかないので、もし、1リスク2000円を割る展開があれば、私・ひがなびは確実に勝負しにいきたいと思います。

Zaifでまたバグ発生。BTCが0円で買える状態だった。

ZAIFで2月16日にバグが発生し、BTCを0円で2200兆円分購入した方が出ました。

twitter、you tubeで話題になっていたネタです。

Zaifからバグに対して何の謝罪も無いと話題になっていましたが、本日遂にZaifから謝罪が発表されたようです。

詳細は下記の通り。

仮想通貨取引所「Zaif」を運営するテックビューロは2月20日、16日に同取引所で発生した「2200兆円分のビットコインの売り注文」について、「システムの異常によるものだった」と説明し謝罪した。

16日、Zaifのビットコイン売買板に20億BTC(約2200兆円相当)の指し値の売り注文が出現。ビットコインの発行上限(2100万枚)を上回る「あり得ない取引」とネット上を騒がせた。その後、あるユーザーからは、Zaifから直接仮想通貨を購入できる「簡単売買」機能にバグがあり、「21億BTCを0円で購入できた」との指摘が出た。そのうち20億BTCを、約定しないよう指し値で出したところ、取引所の売り板にも出たという。

Zaifは「簡単売買」で異常があったことを認めた。異常は16日午後5時40分~58分ごろに発生し、ユーザーの指摘通り、「簡単売買」上では0円で仮想通貨の売買が行える状態だったという。取引所に異常な数値が表示されたのも「0円で購入した仮想通貨を取引所で売り注文に出されたため」としている。

2200兆円もBTCを手にしたら、人間どうなってしまうんでしょうね。逆に怖いです。

しかし、Zaifはバグが多いです。コインチェック問題で隠れていますが、今年の年始にも流出事件が発生しています。

こちらに関しては以前の記事「zaifの資金流出記事を心配するなら複数の仮想通貨取引所で口座開設をするべき理由」の中でも紹介しました。

仮想通貨取引所で今セキュリティが安心なのは、世界一に認定されたセキュリティが売りのビットフライヤーとセキュリティ至上主義のQUIOINEXですね。

今、ハッカーは仮想通貨市場を狙っています。不正アクセスのニュースが絶えません。本日のニュースでも2/20付で2500万円のリップルを盗まれた方の話題が出ていました。

福島県警は20日、県内の50代女性が、所有する仮想通貨「リップル」約2500万円分を不正送金される被害に遭ったと発表した。口座に不正ログインされた可能性が高いとみて、不正アクセス禁止法違反容疑を視野に捜査している。

仮想通貨は自分で自分の身を守るしかありません。

みなさん、セキュリティは万全ですか?

コインチェック問題で口座を凍結されている私・ひがなびがいう話ではないかもしれませんが、今後もハッキング被害は続くと思います。

ハッカーにとって、これほど美味しい、ねらい目の市場は無いですから。

これに対する対策として、以前の記事「ニュース賑わすコインチェック問題!今、新たな仮想通貨取引所を開設するべき理由」で、私・ひがなびなりの対策方法を記載しています。

G20で今年の仮想通貨市場を占う議論がなされる

今年は、未整備な仮想通貨市場の脆弱性を国際的に整備していく年となりそうですね。

私・ひがなびも3月のG20は今年の仮想通貨市場を占う上で、重要な分岐点だと考えていますが、本日の日経新聞に浅川財務官の発言が出ていました。

浅川雅嗣財務官は20日、日本経済新聞社のインタビューに応じ、仮想通貨の取引所への登録制の導入など国際的な規制を議論する必要性があるとの考えを示した。仏独は仮想通貨の規制を議論するよう20カ国・地域(G20)会議で提案する見通しだ。浅川氏は「日本も大いに貢献できる」とした

これで、確実にG20で仮想通貨の議論がなされる事が決まっていると確信しました。ブロックチェーンの波を跳ね返す事はできない事はわかっていると思うので、きつく締め付けるのではなく、土台を整備する方向にG20の議論が進んでくれる事を祈っています。

G20まで1カ月ありますので、しばらくはG20ネタからは目が離せませんね。

韓国でビットコインにポジティブな発言が

年始からの下落は、韓国、中国での仮想通貨取引所が閉鎖されるのではないかという不安から始まりました。その後、コインチェック問題が生じて、下落が止まらない状態になり1月を終えました。

ただ、今日韓国当局から仮想通貨にポジティブな発言が出ています。

仮想通貨ビットコインは20日も上昇し、今月上旬の6000ドル割れからの目覚ましい回復を続けた。韓国の規制当局が「正常な」仮想通貨取引を積極的に支える姿勢を示唆した。

一時は仮想通貨取引所の閉鎖もほのめかしていた韓国だが、金融監督院の崔興植(チェ・フンシク)院長は20日記者団に、デジタル資産の取引を正常化させたいと語った。ブルームバーグがまとめた価格によると、ロンドン時間午前8時34分現在、ビットコインは3.7%高の1万1470ドル。

これは大きいかもしれません。流れが変わるかもしれませんね。

東三国なび仮想通貨ブログより

本日は仮想通貨市場にとって、重要なニュースが多かった様に思います。

下降している相場に静観してきましたが、本日も良い感じに下落しています。

以前の記事「税務署の目に注意!仮想通貨の確定申告!自力で計算が難しければ税理士に全投げして相談を!」で記載しましたが、明日、税理士と相談してきます。

今年、確定申告する所得税の納税額額が見えたら、年始に日本円に戻した資金から税金分を差し引いた残金を再び投資に回す事を考えだしたいと思っています。

今の相場はねらい目の通貨が多いですね。

前述のリスクが2000円を割るかもしれませんし、リップルも100円を割りました。今年上昇すると思っているこの2つのコインを買い増ししようかと画策しています。

もう1つの高騰予想コインであるQASHは既に100万円分仕込みましたので、これ以上の仕込みは不要だと思っています。

あと、ビットコインキャッシュも130,000円まで下がってきました。これもねらい目。

今からG20開催までの間に、世の中が仮想通貨の規制に対して不安になり、仮想通貨を買いにくくなるタイミングが来るはずです。

逆張りのひがなびとしては、このタイミングで買います。

安く仕入れて、高く売るです。

安いのは今からG20までの間だと思いますよ。

では、本日はこのへんで。

今後ともビットコイン、イーサリアム、リップル、モネロ、オーガー、リスク、ファクトムなど仮想通貨、ブロックチェーン、フィンテックなどに関する情報をまとめながら、自分の仮想通貨投資の体験談をご紹介する「ひがなびの仮想通貨ブログ」をよろしくお願いします。

もしよろしければ下記の記事もご覧ください。

2018年スタートで億り人を目指すならリップル、リスク、QASHがおすすめ

 

sponsored link

down

コメントする




bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

プロフィール

東三国なび管理人「ひがなび」

東三国なび管理人「ひがなび」

東三国をこよなく愛する東三国在住の地元民。普段はマーケティングの仕事をしながら、WEBマーケティングの勉強と実験を兼ねて、趣味でブロガーとして活動中。



sponsored link

東三国なび | 人気の記事一覧

ブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

人気ブログランキング

ビットコイン トレードグランプリ