東三国なび ~東三国駅・新大阪駅周辺の地域情報~

徹底的に東三国にこだわる情報発信!大阪市淀川区東三国周辺のグルメ・ランチ・ディナー・飲食店・美容院・整骨院・整体院・結婚式場・習い事など生活や暮らしに関する情報をまとめた地域サイトです。東三国に引っ越しを検討している一人暮らし・単身赴任層の方、子育て世帯へ向けた地元コラムや店舗ビジネスの集客のコツもご紹介。

目指せ億り人!2018年に高騰を期待する仮想通貨予想トップ3

time 2018/02/19

目指せ億り人!2018年に高騰を期待する仮想通貨予想トップ3

さあ、仮想通貨界隈がかなり盛り上がってますね。

ある意味・・・。

2018年は年初から、コインチェック問題が発生しました。

新聞の一面を賑わすコインチェック問題も少し落ち着いてきている様に思います。

でも、コインチチェックは未だに資金を凍結し、ビットコイン日本円以外の取引ができない状態が続いています。

そんな中、今後の仮想通貨をどのように見るのかについて、今日は説明していきたいと思います。

さて、本日は仮想通貨投資シリーズとして、目指せ億り人!2018年に高騰を期待する仮想通貨予想トップ3をご紹介します。

こんにちは!ビットコイン、イーサリアムなど仮想通貨、ブロックチェーン、フィンテックなどに関する情報をまとめながら、自分の仮想通貨投資の体験談をご紹介する「東三国なびの仮想通貨体験談」です。

 

sponsored link

2018年の仮想通貨の展望

2018年の仮想通貨の年間トレンドは2017年に続いて、トータルでは上昇トレンドになると思ってます。

昨年秋に発表された仮想通貨価格予想 AI ウェブボットの予想では2018年2月頃はお祭り騒ぎになるとのことでしたが、コインチェックの騒動によるお祭り騒ぎだとは思いもよりませんでした。

誰もが価格上昇に伴うお祭り騒ぎだと思っていたはずでした僕もそのうちの一人です(汗)

2月現在このコインチェック騒動はまだ収束を見せておりませんが、個人的な願いも含めて3月ぐらいには落ち着いて欲しいものです。

そして、3月には仮想通貨の今年を占うG20(主要国首脳会議)が開催されます。

このG20の中では仮想通貨の規制に関する議論がなされることはほぼ確実で、この議論が強い規制を伴うものなのか、はたまたノールールでは危なすぎるので一定の枠組みを作りましょうというものなのか、どちらの方向に議論が進むのかによって、その後の仮想通貨の価格は大きく上下するでしょう。

それゆえに勝負するならば今仕込むべきで、成り行きを見てから仕込むなら、4月に仕込むべきだと思います。

仮想通貨を含む投資はあくまでも個人の自己責任によるものなので、自分がどれぐらいリスクを取れるのかよって投資のスタンスを決めると良いでしょう。

ちなみに私、ひがなびはリスクを取ることが好きなのでなるべく早く仕込もうと思っています。

2、3ヶ月の機関では価格が揺れることがあったとしても、各仮想通貨のロードマップを見る限り、年末には価格は上昇する明るい未来が待ってると思っています。

ブロックチェーンは破壊的な可能性に秘めている

この前、読んだ本「ブロックチェーンレボリューション」。

この本によればブロックチェーンが世の中に与える影響がインターネットの再来以上に人々の生活を変えるような具体的な記載がたくさん書いてありました。

この本はおすすめです。


かなり分厚い本ですが、わからないままブロックチェーンの行く末を見守るよりも、ブロックチェーンを理解して積極的に関わる方が仮想通貨に投資するものとして良いのではないかなと思っています。

仮想通貨はあくまでもブロックチェーン社会のはじまりのきっかけでしかなく、いや合図かな!?

ブロックチェーンが今後社会のインフラを書き換えるような衝撃を与えるものとして実社会に次々とサービスを生み出していく事が描かれています。

運転手無しで自動運転をするタクシーの技術、ログインという概念がなくなり、人もモノもつながる社会。

インターネットが情報の革命だとすると、ブロックチェーンは信頼の革命、もしくは価値の革命と言えるかもしれません。

1990年くらいの人に、「I PHONEっていう凄いスマホがあって、持ち運びができて、買い物ができる電話やんよ」と説明しても意味不明だと思いますが、ブロックチェーンが実現しようとしている世界も2018年の我々が聞いても半分くらいは意味がわかりません。

ただ、理解できる半分だけでもめちゃくちゃ凄い事が起こるんだという事はわかります。

読んでおけば、未来に起きる事が少しだけは見えるので、人より一歩先を行く事ができるのではないかと思います。ホント、オススメ。

仮想通貨は投機的なものとして捉えられていることが多いですが、それぞれの仮想通貨には思想があり、実現したい未来があり、提供したいサービスがあり、プラットフォームとなりたい存在です。

仮想通貨をただの投機的なものとして見るのではなく、それぞれの仮想通貨が描く未来、ビジョンに対して共感し、長期的に保有し応援するものであるべきであると個人的には思っています。少なくとも一喜一憂する事が無くなります。

2018年に伸びるだろうと思っている仮想通貨トップ3

あくまでも私・ひがなびの個人的な予想ですが、2018年に伸びる仮想通貨を予想してみました。

一番期待したいのはリップルです。

リップルは送金のイノベーションを起こす仮想通貨です。

今年リップルが世界の銀行と一緒に作っていこうとしている世界観は驚異的な世界です。

これは銀行制度ができて以来歴史的な出来事となるはずです。

すでにリップルは世界中の銀行と提携を結んでおり、着々とその準備を進めています。

国際送金を始めとして世界の送金がリップルのインフラを使って行われたとしたら、送金が早く・安く・便利になるのは間違いないですが、

加えて、リップルの価格も考えられないほど上昇していることでしょう。

古くからリップルの信者リップラー達は、この現象のことを「リップル月と化す」と表現していました。

2017年3月、5月、12月にもリップルは大きな上昇を遂げており、1年前には1リップル1円未満だったものが、今では1リップル100円を超えています。

2017年3月のリップル上昇に関しては以前の記事「2017年3月仮想通貨リップル月と化す伝説の始まりの合図か!?」をご参照ください。

この時、1リップル1円だったものが、いきなり1リップル8円まで上昇し、その後1リップル3円まで下降したので、リップル8円事件として、昨年1年間、時折話題になり、仮想通貨界で語り継がれました。

「リップル月と化す」とは、天文学的な価格の上昇を表す言葉です。

世界中の銀行が扱っているお金の量ってどれくらいなんでしょうね。

その大半がリップルを通過することを考えると天文学的な価格の上昇というのも納得だと思います。本当はもうちょっと複雑な話なのですが。

2番目に期待するのはリスク

2月23日日本時間午前3時から始まるリスクの重要な会合で、リスクのリブランドとリスクコア1.0の発表がなされます。

リスクのリブランドに関しては見送られるかもしれませんが。

この内容次第では大きな価格上昇があるでしょう。

コインチェック騒動の中、コインチェックの扱う仮想通貨で唯。コインチェック騒動の前の価格まで値段を戻しているのはリスクだけです。

それだけ先に対する期待があり、早いタイミングで価格上昇をする仮想通貨のひとつだと思われます。

3番目に期待するのはQASH

QASHは世界的な仮想通貨取引所QUOINEXの取り扱い仮想通貨のひとつで、ICO史上最高額クラスの資金を集めた仮想通貨として、一気に有名になりました。

色んな記事でQASHが紹介されています。

QUOINE社では、誰もがユーザーやトークン保有者として参加できる金融プラットフォームを目指しており、QUOINE社が提供する金融プラットフォームであるLIQUID上で、支払いや送金などのサービスを利用するために使われます。

現時点では、仮想通貨市場の流動性は十分だとは言えません。

LIQUIDプラットフォームの流動性が高まれば、QASHが幅広い金融業界で使用されるトークンになるかもしれません。

QUOINEのロードマップによると、2018年の第二四半期には、公式LIQUIDプラットフォームの運営が始まります。

 

QASHのプラットフォームはマイナーな法定通貨を持つ国(ドル、円、ユーロ、元など以外の通貨)の方が仮想通貨の取引を行う時には、今後必須となるプラットフォームです。劇的な伸びしろがあります。
日本ではQUOINEXだけでしか取り扱いがなく、現時点ではあまり有名ではありませんが、着々と準備している今の仕込みが順調に推移すれば2018年度どこかで大きく化ける通過なのではないかと思っています。

ちなみに、QUOINEXは日本の仮想通貨取引所の正式認可を受けた一番最初の取引所です。

セキュリティに重きを置きユーザーファーストな運営をしているので、マイナーはありますが、好感を持っている人が多い取引所となります。

11月にICO を行い、12月に価格がそこまで伸びなかったので、それだけに正式にプラットフォームが稼働する2018年、どこかで伸びないかなと期待しています。

東三国なび仮想通貨ブログより

リップル月と化して欲しいなぁ。リップルに関してはアンチリップルの方も多く、賛否両論ある仮想通貨です。

是非、twitterなどでリップルを検索して調べてみてください。

今日のオススメとしては、QASHです。

是非、早めに仮想通貨取引所QUOINEXの口座だけでも開設してみてください。

QASHの正式ローンチは2018年第2四半期との事ですので、個人的には4月~6月頃に価格上昇するのではと予想しています。

10倍くらいは跳ねて欲しいものです。

今後ともビットコイン、イーサリアム、リップル、モネロ、オーガー、リスク、ファクトムなど仮想通貨、ブロックチェーン、フィンテックなどに関する情報をまとめながら、自分の仮想通貨投資の体験談をご紹介する「東三国なびの仮想通貨ブログ」をよろしくお願いします。

もしよろしければ下記の記事もご覧ください。

 

sponsored link

down

コメントする




bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

プロフィール

東三国なび管理人「ひがなび」

東三国なび管理人「ひがなび」

東三国をこよなく愛する東三国在住の地元民。普段はマーケティングの仕事をしながら、WEBマーケティングの勉強と実験を兼ねて、趣味でブロガーとして活動中。



sponsored link

東三国なび | 人気の記事一覧

ブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

人気ブログランキング

ビットコイン トレードグランプリ