東三国なび ~東三国駅・新大阪駅周辺の地域情報~

徹底的に東三国にこだわる情報発信!大阪市淀川区東三国周辺のグルメ・ランチ・ディナー・飲食店・美容院・整骨院・整体院・結婚式場・習い事など生活や暮らしに関する情報をまとめた地域サイトです。東三国に引っ越しを検討している一人暮らし・単身赴任層の方、子育て世帯へ向けた地元コラムや店舗ビジネスの集客のコツもご紹介。

大阪で転勤族が住みやすいおすすめ人気エリアは「北摂地域」

time 2016/01/02

大阪で転勤族が住みやすいおすすめ人気エリアは「北摂地域」

急に大阪に転勤が決まった。
でも、大阪に土地勘がない。
どこに住んで良いかわからない。どこが住みやすいの?

という相談を受ける時があります。

 

大阪に土地勘の無い方とお話しすると、大阪のイメージはテレビの影響を大きく受けている様に思います。

多くの場合、コテコテのザ・大阪(河内エリアや和泉エリア)のイメージが大阪全体のイメージになっている様に思います。

大阪に住んでいる人=全員生粋の大阪人ということではありません。

東京でも浅草、葛飾の江戸っ子=東京人、東京全域では無い様に、大阪もエリア別に見ると、理解が変わると思うので、安心してください。

大阪も広いので、場所により、文化圏、住人が異なります。

こんにちは!大阪市淀川区東三国周辺のグルメ・ランチ・ディナー・飲食店・美容院・病院・不動産屋・整骨院・習い事・スクール・塾・保育園・学校など生活や暮らしに関する情報をまとめた東三国情報まとめサイト「東三国なび」です。

今日は大阪で転勤族が住みやすい人気のエリア「北摂地域」をご紹介します。

sponsored link

大阪で転勤族に人気の住みやすいエリアは「北摂地域」

結論、大阪で転勤族に人気のエリアは北摂エリアです。

これは言い切っても、大きな反論はないと思います。

もちろん北摂エリア以外にも福島、天神橋筋六丁目エリアなど市内中心部にも、転勤族の多い例外的なエリアはあります。

レアな通勤場所、終電を越える勤務時間が予想される、もしくは通勤10分以内など特別な希望があり、北摂エリアで希望を満たせない特別な場合が多い様に思います。

あくまで大阪で転勤族の住みやすい街を探す場合の王道は、北摂エリアでの検討でしょう。

北摂エリアは転勤族が多く、大阪文化に不安のある方にはピッタリです。

 

大阪で転勤族の方におすすめの北摂エリアとは?

北摂(ほくせつ)は、関西以外の方には聞きなれない言葉だと思います。

北摂はエリアであって、北摂市などという市町村はありません。

主に大阪府の淀川以北で、市町村でいうと、豊中市、池田市、箕面市、茨木市、高槻市、吹田市、大阪市淀川区、大阪市東淀川区、大阪市西淀川区などを指します。

※淀川区・東淀川区・西淀川区を北摂に含むのかは議論がありますが、本サイトの記載では現在の大阪府立高校の第一学区の区域までを北摂としています。豊中・池田・箕面にお住まいの方は市内の淀川以北の3区を北摂に含まれない方もいますが、高校時代を北摂で過ごしている市内側の人間は、この淀川区・東淀川区・西淀川区が北摂に含まれている認識をして生きている事を補足しておきます。

明治時代まで大阪は3つの国に分かれていました。

大阪北部の摂津、大阪東部の河内、大阪南部の和泉の3つに長く別れており、それぞれ独自の文化圏を形成してきました。

北摂はこの摂津の中の北側(北摂津)ということで、北摂と呼ばれています。
摂津市の北側ということでもありません。

大阪で転勤族の方に人気のエリア北摂は北摂です。

この北摂エリアは、大阪の府立高校の第1学区の校区と、ほぼ重なるエリアとなります。

 

下記地図の右上から中央を通って、左下に流れるのが淀川です。

この淀川より北側にあるのが人気の北摂エリアです。

豊中市、池田市、箕面市、茨木市、高槻市、吹田市など地図に記載されています。

 

 

 

大阪で転勤族に人気の北摂エリアを徹底解説

北摂エリアの中でも、ファミリー層に人気の地域、一人暮らしに人気の地域、単身赴任に人気の地域など、世帯の人数や年齢層毎の人数によって、おすすめの地域がいくつかに分かれます。

世帯の特徴別に分類して、おすすめ地域をご紹介していきます。

 

ファミリー層に人気!豊中市、茨木市、高槻市

ファミリー層に一番人気は地下鉄御堂筋線沿線の北部

一番人気は大阪市営地下鉄の御堂筋線の緑地公園駅、桃山台駅、千里中央駅でしょう。

大阪市営地下鉄御堂筋線は大阪の大動脈で、東京の山手線の様な位置付けです。

JR大阪環状線は山手線と同じ路線が円ですが、街としての位置付けは山手線とはイメージが異なります。

地下鉄御堂筋の緑地公園から千里中央間は、所得層も高く、教育に熱心な地域で、かつ緑にも溢れている住宅街です。

1970年代の万博で開発された地域である為、古くからの生粋の大阪人の割合が他の地域と比較した時に高くありません。

また、その万博期に建てられたマンションが40年以上経過している為に、2010年以降、最近では建て替えが積極的に行われており、築浅の物件が駅前に出始めているので、まさに数十年に一度のチャンスです。

 

千里中央は首都圏でいうところの二子玉川駅に近いイメージです。

 

千里中央は大阪北部のターミナル駅で、梅田、淀屋橋、本町、心斎橋、難波など大阪の中心部へも御堂筋線1本乗り換えなしで通勤、通学ができます。

駅前は商業施設、ヤマダ電気、大丸ピーコックなどが揃い、栄えています。

また、始発駅に近いこともあり、朝通勤時、座れる可能性があるのもメリットでしょう。

この地域のネックは家賃と2次交通網です。

家賃相場がご希望の額に収まるなら、もうほぼ決まりでしょう。

 

もう1つのネックが2次交通網。

最寄駅への交通がバスになる可能性が高く、豊中市は自家用車所有率が35%と大阪の中でも車文化色が強いエリアとなります。

駅近の物件で家賃が希望額に収まるかが判断基準だと思います。

ファミリー層の2番人気は阪急京都線沿線

緑地公園から千里中央間で、家賃が希望にそぐわない場合、ファミリー層で次に検討するのは、阪急京都線沿線の高槻市駅、茨木市駅近辺でしょう。

家賃が御堂筋線沿線よりは押さえられる上に、都市部から山が近いこともあり、自然と触れあいやすい環境にあります。

通勤も梅田や地下鉄堺筋線沿線へは乗り換え無しで通える為、便利です。

この地域のネックは阪急京都線の混雑です。
30分の混雑はしのぐ覚悟は必要がです。

生活の環境は整ってますし、京都も近いので、気軽に観光もできます。

高槻に関しては、以前の記事「ファミリー編!住んでみて良かった街関西ランキング1位は高槻!」を参照ください。

 

一人暮らし層、単身赴任層に人気!大阪市淀川区、大阪市東淀川区

学生一人暮らし層に人気の街は東淀川区上新庄、相川、正雀

大阪、神戸の主要な大学はほとんどが阪急沿線にあります。

その為、大学生の一人暮らしは阪急沿線が人気です。

関西大学、大阪学院大学を始め、たくさんの大学があり、大学へ通学の利便性に富んでいる阪急淡路駅から茨木市駅の間の普通列車停車駅が人気です。

阪急淡路駅よりも治安の良い上新庄、相川、正雀あたりが人気です。

JRだと千里丘、岸辺あたりです。

家賃相場が安く、大学生ニーズの多いカラオケやチェーンの居酒屋が豊富にあります。

北摂エリアの為、地方からの学生も多い上に、治安も悪くないです。

阪急淡路駅周辺は一部治安面の不安な場所があります。

 

単身赴任層に人気の街は江坂、新大阪、東三国

一人暮らし層、単身赴任層に人気なのは地下鉄御堂筋線の江坂、新大阪、東三国です。

2000年以降、多数の一人暮らし、単身赴任層の方が移り住んできており、マンションの建設が今も続いています。

転勤族の多い北摂エリアにあり、緑地公園から千里中央駅間ほど家賃が高くない地域です。

『大阪で一人暮らしで人気の街』ランキングでも、3位が江坂、5位が東三国になります。

ちなみに、人気ランキングは1位なんば、2位心斎橋、4位本町、6位梅田と全て大阪市中心部の繁華街です。

江坂は豊中北部の自然感、新大阪・東三国同様一人暮らし層向けのお店がある、

ハイブリッド的な街です。

大阪市内通勤の転勤者はまず一度は検討するエリアと言っても過言ではありません。

 

江坂は首都圏でいうと、三軒茶屋、大井町当たりのイメージと近いです。

江坂は一人暮らしには最適の環境です。

 

ただ、家賃が高めなのですが、江坂で希望家賃範囲内に収まるのであれば、決まりでしょう。

詳しくは以前の記事「利便性と静かさが上手く合わさった街・江坂駅は大阪で住んでみたい街ランキング上位!」をご参照ください。


東三国、新大阪は、一人暮らし向けのお店が多数なのは、江坂同様です。

 

加えて、東三国、新大阪は江坂以上に、交通利便性が優れています。
地下鉄御堂筋線だけでなく、JR京都線も徒歩圏の為、京阪神で最もアクセスの良い場所の1つと言えるでしょう。

 

東三国の詳細は以前の記事「新大阪隣駅「東三国」が関西で一人暮らし・単身者に人気の理由」をご参照ください。

ちなみに、東三国でも一部ファミリー向けに、マンション内に緑を植えた様な大型マンションができました。

平成18年頃築のアッド・パー・プレイスです。

我が家も一度購入を検討しましたが、検討時期の問題で売り切れて買えませんでした。

分譲貸し物件が出ていたら、オススメできる物件です。
緑があれば東三国はファミリー層に向けてオススメですしね。

【引っ越し検討者必見】子育て快適度が高い街東三国の4つの観点

 

家賃は高い順に江坂、東三国、新大阪となります。

ただし、新大阪は場所によって、治安に不安がありますので、ご注意ください。新大阪の治安は以前の記事「新大阪駅周辺で治安の良い一人暮らし・単身赴任にオススメの住所」をご参照ください。

 

東三国なび編集部より

転勤族が大阪で家を探す場合の王道パターンは北摂エリアとなります。
まずは北摂エリアで探す事をオススメします。

知恵袋の記載内容を分析しても、80%以上の確率で北摂エリアがおすすめされていますね。

残り20%は自分が住んでいるエリアをオススメしていたり、特殊事情がある場合などの様です。

 

大阪は南に行くほど、治安が悪い場所が混在しており、目利きが必要になります。

特に、大阪環状線沿線、大阪市中央部は、駅・地域によってアジア系の方が多いなど非常に見極めが難しいです。

 

なお、学力にも地域差があります。

平成24年度学力検査でも、北摂エリアがトップで、大きく差がついて2位南河内と3位中河内がほぼ並び、さらに差があり4位北河内、さらに差があり5位和泉となります。

大阪府の平均点を超えているのは北摂だけというくらい他の地域とは学力差があります。

最近の賃貸物件探しでオススメなのはオンライン不動産

引っ越し先の候補地がある程度固まったら、現地へ下見に行く前にオンライン不動産屋へ問合せするのがおススメです。

現地下見は何回もできるものではないですしね。

忙しくて時間が取れない人、物理的な距離が遠くて下見の交通費が高い人なんかは必見です。

オンライン不動産のメリットは下記3点かなと。

大手2社はiettyとイエプラですね。

日常的に忙しい人は、アプリのダウンロード or  登録しておく事をオススメします。

オンライン不動産「 ietty 」

深夜0時まで不動産のプロに無料で相談ができる「 家AGENT+ イエプラ」

少しでも参考になれば幸いです。

今後とも大阪市淀川区東三国周辺のグルメ・飲食店・美容院・病院・不動産屋・整骨院・習い事・スクール・塾・保育園・学校など生活や暮らしに関する情報をまとめた地域情報まとめサイト「東三国なび」をよろしくお願いします。

 

よろしければ下記もご参照ください。

【大阪への転勤】賃貸で住みやすい人気の街ランキング2015

大阪で転勤族に人気の街千里中央より今、新大阪が人気の3つの理由!

北摂エリアの交通事情激変!【北大阪急行延伸計画】2020年終点は新箕面駅に!

画期的!注目の賃貸物件探し!秒速チャット「家Agent・イエプラ」

オンライン不動産ietty!アプリインストール直前に読んでおくべきこと

 

sponsored link

コメント

  • はじめまして!記事を拝見して、以下記事に引用させていただいたのですが、よろしいでしょうか?
    http://www.tenkinikuji.com/archives/1064233.html
    問題ありましたら修正しますのでご連絡いただければと思います。よろしくお願いします。

    by 転勤育児 €2016年1月29日 5:51 PM

down

コメントする




プロフィール

東三国なび管理人「ひがなび」

東三国なび管理人「ひがなび」

東三国をこよなく愛する東三国在住の地元民。普段はマーケティングの仕事をしながら、WEBマーケティングの勉強と実験を兼ねて、趣味でブロガーとして活動中。



sponsored link

東三国なび | 人気の記事一覧

ブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

人気ブログランキング

オンライン不動産屋バナー

オンライン不動産屋バナー