東三国なび ~東三国駅・新大阪駅周辺の地域情報~

徹底的に東三国にこだわる情報発信!大阪市淀川区東三国周辺のグルメ・ランチ・ディナー・飲食店・美容院・整骨院・整体院・結婚式場・習い事など生活や暮らしに関する情報をまとめた地域サイトです。東三国に引っ越しを検討している一人暮らし・単身赴任層の方、子育て世帯へ向けた地元コラムや店舗ビジネスの集客のコツもご紹介。

漫画で学ぶインターネット集客ナレッジ!ウェブマーケター瞳!

time 2016/04/29

漫画で学ぶインターネット集客ナレッジ!ウェブマーケター瞳!

ビジネスで最も難しい事柄の一つとされる「集客」。

現代におけるB to C産業における集客の中心はインターネットである事は異論はないでしょう。

集客に悩みを持たない店舗やサイトは少ないではないでしょうか。

店舗オーナーが個人で立ち上げた場合、集客方法も我流で考えている場合が多い様に思います。

提供する商品に自信があるのに、集客が十分で無い場合、集客方法を見なおしてはいかがでしょうか。

むやみやたらに広告出稿していても、集客は楽にはなりません。

店舗ビジネスの集客にはセオリーがあります。もしセオリーを知らない場合、学んで、実践するだけで、来店数2倍の集客も夢ではありません。

今日は集客ナレッジ編として、漫画で学ぶインターネット集客ナレッジ!ウェブマーケター瞳!をご紹介します!

 

 

sponsored link

みなさんのホームページ、店舗は十分集客できてますか?

もっとアクセス数や来店者数が増えたらなと思いますよね。

インターネットを活用した集客方法を学ぶ事は、非常に重要ですが、なにせよくわからない言葉が並び、マニアックなんですよね。

webマーケティングのマニアックな情報が簡単に楽しく学べる漫画をご紹介します。

マンガなので、わかりやすくすんなりと頭に入ってきます。

ちなみに、ブログ構築でも同じ考え方が通用しますので、ブロガーにもおすすめです。

 

既存の集客方法は、今後ますます顧客獲得単価が上がる。

この劇的に進化するwebマーケティングの環境下では、今後さらなる熾烈なインターネット集客合戦が予想されます。

ちなみに現代において、様々な分野で新規顧客の平均獲得単価は上昇傾向です。

外部環境面でも日本の人口は減少していて、高齢化、過疎化も進んでいることで、特に若年層をターゲットとしている商材ほど厳しい環境です。

将来、日本の人口が1億人を下回ることがほぼ確定しているため、月日が経てば経つほど、集客環境はより厳しい環境となるでしょう。

今、40歳以上をターゲットとしている商材は、これから本格的なインターネット集客への変化の時代が到来します。

店舗経営者は、未来の為にもより高度な集客ナレッジを修得し、扱える集客基礎力を高める努力が必要です。

2009年の連載スタート以来、マーケティング業界で流行った漫画なのですが、僕は本業で新人さんが配属された際にレクチャー資料として、未だに愛用させてもらっています。

集客のセオリーをマンガで学ぶことができる!webマーケター瞳

本業で愛用させていただいているマーケターの為の業界誌「web担当者フォーラム」で連載された事でマーケティング業界で流行したまんがです。

シーズン1からシーズン4まで公開されていて、webマーケターとしての基礎的な知識を独学で広い範囲で網羅的に学ぶにはおすすめの漫画です。
※2016年4月からシーズン5が始まりました!

シーズン1の第1話のタイトルはPV史上主義に危機感を訴える「PVだけでいいんですか?」です。

PVとはページビューの事です。

どういう事?と思った方は是非一読ください。

webコンサルタントの瞳さんが住宅メーカーのサマーキャンペーンをコンサルで悪戦苦闘する内容となります。

漫画の内容が実践的で、僕ら企業所属のwebマーケターの日常に近く、共感できる点が流行した要因だと思います。

WEBを集客で活用したい方は、最初に読んでおくべき作品です。

 

WEBマーケッター瞳 シーズン1 第1話はこちら

 

もしよろしければ下記の記事もご覧ください。

スマホ時代を制する!店舗集客で考えるべきトリプルメディアを解説!

sponsored link

down

コメントする




プロフィール

東三国なび管理人「ひがなび」

東三国なび管理人「ひがなび」

東三国をこよなく愛する東三国在住の地元民。普段はマーケティングの仕事をしながら、WEBマーケティングの勉強と実験を兼ねて、趣味でブロガーとして活動中。



sponsored link

東三国なび | 人気の記事一覧

ブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

人気ブログランキング

オンライン不動産屋バナー

オンライン不動産屋バナー